隠居エンジニアのものづくり

自転車 電子工作 ラジコン ロボカップジュニア CAD レーザー加工機

ビジョンシステム

Pixy2.1 レンズ交換

ロボットビジョン (Robot vision made easier:pixycam.comの冒頭文) 画像処理を行った結果を出力してくれる便利なカメラとして登場した”Pixy CMUcam5 イメージセンサ”ですが、既に2回のモデルチェンジを経ています。 (Original Pixy → Pixy2 → Pixy2.1) Pi…

ロボカップジュニアサッカーのLED表示について2

はじめに 遮光について解説したのは、競技中にセンサを封印されて機能低下に陥るロボットを見たくないからです。 LEDの影響についても検証しましたので、参考にして頂いて自分のロボットのセンサが封印される可能性があるかの目安にして、事前に対策して頂け…

バックミラー型カメラ

この記事の背景はこちらを御参照ください。https://blackbox-crusher.hatenablog.com/entry/2021/03/29/020350 ”必要もないのに全方位センサを開発したりとか・・・”では、必要なセンサとは? センサへの要求仕様は戦術によって異なります。つまり、戦術毎に…

技術公開とミスリード (勢いで その2)

ひょんなきっかけでミスリードについて書いたので、相手ロボットへの妨害と危険性のある事柄についても勢いで書いてしまいます。と言うのも”ロボロボの会 サマーキャンプ2018"用にRCJ界隈のミスリードとエンジニア視点での最適解について解説したパワーポイ…

技術公開とミスリード

ロボカップジュニアの精神に自分の築き上げた技術を公開・共有すると言うのがあります。 競技である以上、努力(手間暇金?)して得たアドバンテージを公開することは非常に勇気がいる行為です。 自分のロボットのノウハウをブログなどで公開している方々に…

PixyCAMを2色以上のターゲットに対して自動制御する時に、発生する問題について

現在"Original Pixy"と "Pixy2"の2種類あります。 通信プロトコルも2種類あります。 この2種類の通信プロトコルは全く思想の異なる仕様となってます。 大雑把に説明すると ●"Original Pixy"の通信プロトコルは所謂”たれ流し”方式で常にデータを出し続けてお…